美脚になる方法、短期間脚やせダイエット

日常生活の中で一番良く使う筋肉が脚の筋肉

美脚になる方法

日常生活の中で一番良く使う筋肉が脚の筋肉ですので、
必然的に太くなりやすいのです。
ダイエットで美脚になる方法だと信じてランニングなどしようものなら、
脂肪燃焼しても筋肉が付いて余計に太く見えてしまったりします。

 

何も知らなかった私はこの方法で、
見事に太い脚を手に入れてしまったのです。

 

そこで、筋肉を付けずに脂肪を燃焼させるのがポイントです。
まず大事なのは、血行を良くして新陳代謝を活発にすることです。

 

冷え性の人に下半身太りが多いのは言わずと知れた事実ですが、当然冷えている部分の脂肪は燃焼しにくくなります。

 

美脚になる方法として、食事制限や軽い運動といったダイエットを始めるよりも先に、
脂肪が燃焼しやすい状態を作ってあげることが美脚になる一番早い方法です。

 

わかりやすい美脚になる方法を詳しく知りたい方はこちら

 


足のむくみは老廃物の塊、脚やせの敵!

次に、美脚になる方法で気を付けたいのは脚のむくみです。

 

むくみは老廃物の塊です。放置しておくと次第にセルライトになり
更に脚やせしにくい、美脚になりにくい体質になってしまいます。

 

毎日の入浴やマッサージでその日のむくみをしっかり解消してあげる習慣をつけましょう。

 

私の場合、継続して1年程でだいぶ変化が現れ、写真を見比べると一目瞭然です。

 

しかし美脚になる方法は、食事制限や激しい運動とは違い効果がすぐには出ません。
諦めずに毎日コツコツ継続して美脚への一歩を踏み出しましょう。

ふくらはぎを細くしたくて

美脚になる方法

私は元々体育会系で、足が筋肉質で太いのが悩みでした。
美脚になる方法をいろいろ考えた結果、

 

「固い肉はなかなか落ちない。」
「マッサージで柔らかくすると落ちやすい」

 

と言う話をどこかで聞いたのを思い出し、毎日お風呂で
マッサージする方法をはじめることにしました。

 

湯船につかりながら、とにかくふくらはぎを揉む。
下から上にさすり上げるとむくみが取れて良いとか、
正しい美脚になる方法は一切知らず、
ただひたすら揉んでいました。

 

3ヶ月を過ぎたくらいで、柔らかくなったのは実感できましたが、細くなったとは言えず。

 

そこで初めて、美脚になる方法を少し調べてみようと思ってネットで検索をかけてみました。

 

なんとそこで、ただ揉むだけの方法では細くならないことが分かったのです。
ただ揉むだけでは美脚になる方法としては不十分とわかり、3ヶ月無駄にしたなとがっかりしつつも、

 

柔らかくなったんだし痩せやすいはず!

 

と自分に言い聞かせ、次の美脚になる方法を考えました。


美脚になる方法が成功しないのはむくみが原因?

寝る前に足つぼを押したり、下から上にマッサージしたり、
とにかく血行をよくしてから、着圧ソックスを履いて寝る、美脚になる方法を試すことにしました。
立ち仕事をしていたので、むくみがあると思ったからです。

 

足元に布団を丸めて置き、足を乗せて高くして寝て、徹底的にむくみをなくそうと思いました。
これは2〜3ヶ月経った頃に効果が出ました。

 

サイズを測ったわけではないので何センチと正確には言えませんが、
ブーツがゆるくなったので間違いないと思います。美脚になる方法が実を結んだのです。
すごく嬉しくて、同じく立ち仕事をしてる友達に勧めたりして、友達も多少の成果があったようです。

 

ですが、仕事が忙しくなり、寝る前にのんびりマッサージをしてる暇も気力もなく、
暑い季節になり着圧ソックスを履くこともなく、足だけ高くして寝よう・・・などとだらけていたら、
次の冬にはブーツがきつくなってしまいました。

 

「やれば細くなるから」と自分に言い訳をして、それ以来やっていません。。。。

 

一日たったの2分で美脚になる方法知りたくありませんか?